Drobo B810nをペロッと買ってみた

Drobo B810nとの出会い

男って収集癖があるんですってね。
もちろん私にもあります。ほんの10TBほど。

この大容量環境は、自作PC+WHS2011+VVAULTで構築してきましたが、まぁ手間ヒマかかって面倒になってきました。

そんな時にこんなニュースを目にしたのです。

プリンストン、Droboの8ベイNAS「Drobo B810n」を発売
Western Digital、NAS向けHDD「WD Red」にヘリウム充填8TBモデルを追加

時代が変わる音がしたわけです。本当に。

そして手元でも音がしたわけです。ポチッとクリックする音が・・。
そう、私、買っちゃいました。B810nを!

【日本正規代理店品】Drobo B810n NASケース(3.5インチ×8bay) Beyond RAID ラックマウント対応 PDR-B810N

でも後悔はしてない!それどころか超満足してる!本当!本当ですよ!

Drobo B810nの満足ポイント

大容量環境の維持には様々な問題があります。管理の手間・耐障害性・拡張性・性能etc。
Drobo B810nはその全てを、完璧に解決してくれる唯一の製品だと思います。そしてあらゆる個人ユーザにこそ最適な製品でもあります。

1.大容量を簡単に管理

・とにかく簡単。専門知識は不要です。ネジ不要でディスクを挿すだけ。
・今持ってるディスクを活用可能。異なる容量のHDD・SSDでRAIDが組めます。
・最新ディスクにも対応。これから長ーく使えます。最大最大64TB!

2.故障に強い

・RAIDが組めるので、データのバックアップは考えなくても良くなります。
・2本までディスクが壊れても大丈夫です。大容量ディスクではコレ大事。
・Drobo同士でデータバックアップが可能。ただ個人ではちょっと高いかな。

3.性能高い

・SSDを挿せば、よく使うファイルを自動で再配置。体感速度が上がります。
・LAN2本挿しで通信速度と可用性を向上。複数からのアクセスに強いです。
・Drobo Appsで色んな機能を追加できる。Bittorrent Syncも入ってて最高!

 

まとめ

ビックカメラで注文すると、数日で届きました!!。宅配ボックスに入れる、にチェックを入れましたが、これ要注意。

デカイっすよ。

ABOUTこの記事をかいた人

デバイス・ガジェット大好きです。 人の眼と手の大きさは変わらないからこそ、ここに大きな革新があると信じてます! 趣味は、コンガ、マンガ、仮想化、南国、読書、IOS開発(挫折中)!